パタヤ近況

アマタシティ、イースタンシーボード、ピントン等に通勤される場合には、シラチャーよりもパタヤをお勧めいたします。
現在ではバイパスのお陰で、パタヤの街中にいてもスクンビットからすぐにモーターウェイへ行ける様になりました。混雑していたスクンビットセントラルパタヤ辺りも改装工事が終了し、スムースに流れるようになっています。特に早朝などは渋滞もなく、時間もフィクスできストレスを感じることなく通勤できます。

パタヤの物件は純粋にコンドのみということになると、個人の物件、要するに分譲コンドを投資目的で購入した外国人、あるいはタイ人から借りることになるので、物件数は限りなく多くなります。
またホテルが日割りも月極めも受けていたりして選択肢はかなり広くなります。そういう場合で注意しなければならない点は、常に周りのお客が変動するので静かに過ごしたい方にはお勧め出来ないと言う点です。
その代わり、プールやレストランなどの施設面においては充実しています。
ご自分の生活パターン(何を第一にしたいかー普段の買い物に便利な所とか、設備はなくても安い家賃とか)に応じてお選びになってください。

地理的なことに関しては、ナクルア、ウォンアマットビーチ沿いは家賃設定が高めです。だからといって便利かと言うとそうではありません。
センタラミラージュあたりのコンドは高層で見かけは立派ですが、10~20年の物件が多いのではっきり言って古いです。一昔前の造りです。
古いのに家賃が高いんですね。(でも、なかにはANANYAのような比較的新しい物件もありますが。)

お勧めはやはりどこに行くにも便利なセントラルパタヤです。
お子様がなくて、自分でどこでも行けるなら物件の多いサウス、ジョムティエンエリアもいいかもしれません。選択肢が多いですし、洒落たレストランも南に集中しています。
犬の飼える一軒家は、スクンビットを渡った反対、山側に多くあります。コンドで動物が飼える物件は皆無だと思った方がよいでしょう。たとえ個人の物件で飼えますよーと勧められても(物件のオーナーがOKしても)その建物の管理会社が許可しないことがほとんどです。オーナーがOKしたのでーと入居しその後立ち退きを命じられることもないとは言えません。